銀盤に誘われろ

元QⅡによる誘い日記

アリ珍使いはドMだと思う。

こちらが今日の戦績と使用デッキになります。

 

f:id:foaomote:20160131015222p:plain

ジョーカー:トリックフィンガー

f:id:foaomote:20160131015234p:plain

 

昨日の負けは取り戻した、

まあ前日アレだけ連敗してるとSEGAさんが気を使って格下(J1)と当ててくれるおかげもあるんですがね。

魂のドリアードたんは残念ながら2積みになりました。

速度負けを緩和するために仕方なくです。

 

タイトルの話になるんですがこのデッキ、というかアリアン珍獣の勝ちパターンの一つとしてアリアン立てて相手対処がなく勝ちってのが非常に多く、

逆に負けパターンはマーヤとか立てられ、追い風ムリくりうって何とか耐える。

でもそのままじりじり死ぬ。ってのが非常に多い。

リードされても突撃があるので劣勢から4点くらい飛ばすことも可能。なのでサレンダーするほどではない。

 

つまり

勝てるときは速攻、相手即サレ

負けるときは終始押されているが耐えられはする。

 

という構図が非常に多く。

負け試合をプレイしている時間のが絶対長い。

ということです。

ドMですね!

後からラボを見ると思ったより勝ってたって日が非常に多いです。

緑アグロとか握ると逆に思ったより勝ってないってのが多いかなと。

 

たぶん

アリアン立てた、即サレ

アイテールで殴りきって7点目取って勝った

 

では印象が違うのもあると思いますが。

 

アグロは最後の緑トリガーをパンプかどうか確認する術がないのもあるのでサレに至りにくい、負けるときは即サレが多いというのもあるかな。

 

あくまで私個人的な印象なのであしからず。

 

ジョーカーがワンハンではなくトリックの理由は眠いので次回にします

 

皆さんにも良い誘いがあることを・・